川崎暗渠狂想曲【根方十三ヶ村堀編】③

「根方十三ヶ村堀」の3回目です。
訪問日:2010/11/28、2010/12/26

溝の口駅前から続く道に戻り、ここからかなり長い距離を進むことになります。
b0206463_18594969.jpg


基本的にはコンクリ舗装か、コンクリ蓋が続きます。
b0206463_190292.jpg


ここで道が二手に分かれます。
暗渠は左へ。
b0206463_1901151.jpg


左の道の右側に移っています。
この先に見えるガードレールで道から離れます。
b0206463_1902013.jpg


ここ。
お寺の敷地に入っていきます。
b0206463_190295.jpg


のぞき込むと、やはりコンクリ蓋が続いています。
b0206463_1903741.jpg


お寺ですから、のぞき込まずとも普通に入れました。
ここは敷地から出て行くところ。
b0206463_1904725.jpg


お寺の向こう側には、道路を隔てて神社がありました。
「御嶽神社」。
b0206463_19057100.jpg


これはお寺の脇の祠。
この左から暗渠が出てきます。
b0206463_191991.jpg


このように道路を渡ります。
b0206463_1912079.jpg


その先はコンクリート蓋暗渠。
b0206463_1913166.jpg


さきほどの神社の裏を通ります。
b0206463_1914047.jpg


第三京浜の下へ向かいます。
b0206463_1915314.jpg


ぷっつり途絶えていますが、先に進めるのでしょうか。
b0206463_192250.jpg


第三京浜の真下は、こんな水路がずーっと通っていました。
先ほどの暗渠との関係はどうなるのでしょうか。
暗渠が埋められているか、暗渠が下を通る立体交差になっているのか、どちらでしょうね。
b0206463_1921064.jpg


たどっている根方堀の方は、第三京浜の反対側からちゃんと続いていました。
b0206463_192202.jpg


よく見ると、コンクリ蓋の上からアスファルト舗装をしています。
コンクリ蓋の跡がはっきりと見えています。
b0206463_1922831.jpg


ここでは、左から支流らしきものが合流しています。
b0206463_192411.jpg


結構雰囲気のある暗渠。
こちらはたどっていませんでした。
b0206463_193229.jpg


さらに進んでいきます。
ここではカーブする舗装路がいいですねえ。
b0206463_1931345.jpg


蛇行して進んでいきます。
b0206463_193226.jpg


ここは金網暗渠。
そして、この先の通りを横切ってさらに進んでいきます。
b0206463_1933154.jpg


横切る手前の左手にはお寺がありました。
「宝蔵寺」。
b0206463_1933927.jpg

このルートだけでもまだ結構続きます。
あとは次回。
[PR]

by ankyo-nekomatagi | 2011-05-18 19:08 | 川崎市の暗渠 | Comments(0)  

<< 川崎暗渠狂想曲【根方十三ヶ村堀編】④ 川崎暗渠狂想曲【根方十三ヶ村堀編】② >>