「ほっ」と。キャンペーン

前谷津川をたどる②

前谷津川の2回目です。

訪問日:2009/8/8、2010/10/17

国土地理院の「数値地図 5mメッシュ(標高)」CD-ROMからの画像に今回のルートをプロットしました。
b0206463_19423394.jpg


不動通りを越えたところ。
ここは、前回もご紹介したゴツい構造物がやたらと配置されています。
b0206463_1942461.jpg


さて、途中をガーンと飛ばし、次の見所まで来ました。
ここは上を通る道をトンネルでくぐっています。
b0206463_19425499.jpg


上に上がってみると、ここも相当に眺めのよいところです。
b0206463_1943389.jpg


トンネルの少し先に、左から合流する小さな支流があります。
b0206463_19431273.jpg


まあ、この先で終わってしまったりするわけですが。
先でぶつかっているのは「西徳通り」。
西台と徳丸をつなぐ幹線道路です。
b0206463_19432832.jpg


逆から見た方が雰囲気ありますね。
階段の上が前谷津川。
b0206463_19434064.jpg


さらに少し進むと、また左側から支流。
細かい支流跡が本当に多い。
b0206463_19435016.jpg


西徳通りにぶつかるところには、板橋区の暗渠によく設置されている子供の像。
b0206463_19435919.jpg


ちょっと態度悪いw
b0206463_1944855.jpg


こんな感じで進んで、
b0206463_19441899.jpg


ここで終わり。
b0206463_19442779.jpg


脇にはまたもや子供の像。
b0206463_1944377.jpg


本流に戻ります。
ここには象の像。
b0206463_1944513.jpg


さて、ようやくここまで来ました。
ここは大きな支流との合流地点。
右が本流、左が支流です。
先に右の本流に進んでみます。
車道の左にある歩道部分が暗渠だと思うのですが、
b0206463_1945042.jpg


歩道が急に未舗装路になりましたよ。
b0206463_19451151.jpg


「石川橋公園」に突入します。
b0206463_19452786.jpg


この公園のどこかを通っていました。
たぶん左の金網で囲われたところ。
b0206463_19453824.jpg


公園を抜けます。
b0206463_19455030.jpg


「徳丸槙の道(とくまるまきのみち)」と合流。
しばらく歩道となってまっすぐ進みますが、このあたりは痕跡がほとんどありません。
b0206463_1946011.jpg


このあたりはV字坂が楽しめる場所でもあります。
この写真は上流方向左手の坂を上がったところ。
b0206463_19461569.jpg


本流の通り沿いには、「徳水亭」という庭園がありました。
b0206463_19462892.jpg


小さな庭園ですが、まあ、なかなか。
b0206463_19464382.jpg


「徳水亭」のさらに先には「水車公園」。
b0206463_1947812.jpg


さらに進むと、新大宮バイパスをくぐります。
b0206463_19465589.jpg


ここから再び整備された緑道になります。
ただし、道幅はこれまでの緑道よりもかなり細い。
b0206463_19472132.jpg


こんな感じの暗渠がまた延々と続きます。
b0206463_19473081.jpg


「赤塚中央通り」を横切ります。
ここにも子供の像。
今度は2人。
b0206463_19474194.jpg


暗渠は続きますが、ここで少し分かりにくい支流に向かいます。
直接本流にぶつかっていないので、ここで並行する右の道に入ります。
b0206463_19554275.jpg


少し脇道を進んだ右手に、幅は狭いのですが、一応コンクリート蓋の暗渠が続いています。
撮影位置の真後ろが前谷津川本流ですが、建物1つをはさんでいるので気がつきにくいところです。
b0206463_19481033.jpg


マンホール3連チャンと小階段。
いい感じです。
b0206463_19481991.jpg


マンホール多数のルートを抜けると、
b0206463_19482947.jpg


一般道に出て終わりです。
この歩道部分がちょっと怪しいですが、確証なしです。
この右側の建物は「赤塚図書館」。
上がったところは「松月院通り」。
b0206463_19484072.jpg

このあたりから、だんだん細くてじめじめした暗渠人好みの暗渠になっていきます。
次回に続きます。
[PR]

by ankyo-nekomatagi | 2011-09-05 19:59 | 新河岸川系 | Comments(0)  

<< 前谷津川をたどる③ 前谷津川をたどる① >>