矢上川源流域をたどる③

矢上川源流域の3回目です。
訪問日:2012/3/25、2012/4/1

広い道を越えたところから、コンクリート蓋暗渠になっていました。
しかも縁石付き。
b0206463_19143519.jpg


逆向きに撮ったところ。
横切る道路が高くしてあるのか、暗渠との段差は階段となっています。
b0206463_1915074.jpg


やっぱり縁石があるのはいいですねえ。
雰囲気が出てきました。
b0206463_1915822.jpg


ここで道路と離れ、奥へ引っ込んでいきます。
b0206463_19151796.jpg


暗渠によくある裏手道。
b0206463_19152846.jpg


段差もかなりあります。
b0206463_19153732.jpg


車がお尻を突き出す駐車場。
油断して歩いていると頭をぶつけそうです。
b0206463_19182612.jpg


あれ。
ここで唐突に終わってしまいました。
しかもコンクリ蓋が90度横向きになっています。
右は急斜面なので、左に曲がるのでしょうか。
しかし、左に曲がった先もすぐに尻手黒川道路にぶつかり、痕跡はなさそうです。
いったん諦めて引き返すことにしました。
本流もまだたどっていないことですし。
b0206463_1916472.jpg


ちなみに、この地点で振り返ったところ。
日陰の方向に引っ込んでいくこの感じがすごくいいですね。
b0206463_19184494.jpg


で、かなり引き返したところでこの周辺地図を発見。
先ほどは、この地図の「現在位置」の所から北上して、最後に見失ったのですが、この地図を見ると、尻手黒川道路を渡った反対側から再開しています!
そして、「公園」と書いてあるあたりまで続いているではありませんか!
引き返すのをやめて、見失った地点まで戻ります。
b0206463_1918525.jpg


すると、尻手黒川道路の西側にありました!
車止めとコンクリ蓋。
b0206463_1919586.jpg


いやー、雰囲気ありますねえ。
この右側のガードレールもちょっと変でいい。
b0206463_19191529.jpg


何だかすごい奥地まで来たような雰囲気になってきました。
実際は、車通りの激しい尻手黒川道路のすぐ脇なんですけどねえ。
b0206463_19192529.jpg


ここで尻手黒川道路と合流したように見えます。
b0206463_19193581.jpg


これは橋跡?
b0206463_19194512.jpg


またまたここで振り返ってみました。
この周辺、住宅地で立派な都会なのですが、ここだけ辺境みたいな雰囲気です。
b0206463_19195537.jpg


さて、尻手黒川道路と合流したと思ったら、またすぐ離れていきます。
そして、ここからは開渠。
b0206463_1920590.jpg


駐車場の敷地の脇を越えて進んでいきます。
b0206463_19201511.jpg


反対側に回り込んで、ここが確認できる最後の地点となりました。
足元を暗渠で出てきて、奥の下流方向に進んでいます。
b0206463_19202450.jpg


振り返ると、そこは公園。
先ほどの周辺地図にあった公園です。
ここが源流と見てよさそうです。
b0206463_19203515.jpg


この公園の名前は「菅生清水公園」。
かつてはここの湧水が源流だったのではないか、と想像させる名前ですね。
b0206463_19204461.jpg

次回は、本流に戻って先へ進みます。
[PR]

by ankyo-nekomatagi | 2012-09-24 19:23 | 川崎市の暗渠 | Comments(6)  

Commented by 土橋住人 at 2012-11-18 21:13 x
初めまして、こんにちは。
宮前区土橋の住人です。
記事に沿って東名高速下から菅生清水公園まで行ってみました。
隣のラーメン屋の駐車場に何とな~く水路の形跡のようなものがあり
その続きに尻手黒川道路の歩道に沿って
水路じゃないか?と思えるふたが続いていました。
プレイスポットドラゴンの先の信号を渡ったところで
川になっていました。
私有地の奥の方に続いていました。
水量は、まあまあありました。
この水がどこから来たのかすごく気になります。
空き地の奥はマンションになっています。
Commented by 猫またぎ at 2012-11-20 10:03 x
土橋住人さん

土橋というと、この辺りにお住まいということですね。

おお、こんな先の方まで続いているかも知れないのですね!
「川になっていた」とおっしゃるのは、開渠になっていたということですか?
だとしたら、私の探索がかなり甘かったということになります。
また行ってみなければなりません。
Commented by 土橋住人 at 2012-11-20 22:47 x
猫またぎさん、最初にお礼を言うのを忘れていました。
失礼しました。
ここらはいつも歩いていますが
東名高速の下あたりから、矢上川がどうなっているのか
さっぱりわかっていなかったので
お陰様にて辿ってみる事ができました。
ありがとうございました。
「川になっていた」と言うのは、開渠の事です。
雨が降ったあとだったので、それなりに水量はありました。


それから、川の流れとは関係ありませんが
「駐車場の敷地の脇を越えて進んでいきます。」
の写真の梅畑の尻手黒川道路をはさんだ向かい側の梅畑
の中から水が湧き出ています。
雨が降った後でないと分からないかもしれませんが
梅畑の真ん中が小川になっている時があります。
もし、またいらっしゃる時がありまいしたら
覘いてみてみてくださいませ。
Commented by 猫またぎ at 2012-11-22 10:11 x
梅畑の真ん中が小川に!
それはすごい状況ですね。
確かに地形的にはまだ川の続きがあってもよさそうでしたから、もう少し探索してみるべきでしたね。
情報ありがとうございます。
Commented by 土橋住人 at 2013-03-08 10:41 x
こんにちは。
お邪魔します。

梅も咲いたので、例の梅畑に行って見ましたが
何と、去年まで流れていて水が涸れていました・・・。

それと、プレイスポットドラゴンの隣の空き地の開渠
見に行ってきました。
空き地のへりに沿って開渠が続いていました。
グレーシア何たら言う大きなマンションの自転車置き場の下から
暗渠というか地下水路になっていました。
そこから先は謎の立ち入り禁止の小道があって、そこが水路だったようです。
マルエツの駐車場の方まで続いているのでビックリしました。
菅生緑地や北部市場のあたりが源と聞いたことがありましたが
なるほどなぁ~と思いました。
Commented by 猫またぎ at 2013-03-11 09:31 x
土橋住人さん
このところ忙しくて、まだこちら方面の再探索はできていません。
いろいろとあるみたいですね。

GoogleEarthの地形図を見ると、確かに谷地形はかなり先まで続いています。
いつ行けることになるやら、です。

<< 矢上川源流域をたどる④ 矢上川源流域をたどる② >>