横浜・滝の川をたどる⑧

滝の川の通算8回目です。
訪問日:2014/5/10、2014/5/17

滝の川本流と併走している道路から出ているこの道。
何度も通っているのに気がつかなかったこの道にようやく気がつきました。
水路跡としか思えない細道です。
b0206463_1156523.jpg


曲がると、一瞬一般道とつながりますが、すぐに単独の通路になっていきます。
b0206463_11562480.jpg


細くていい。
b0206463_11563425.jpg


何だかさらにすんごく細いところに入っていきます。
b0206463_11564240.jpg


よく見たら元の幅と同じですw
奥の方は木が茂っていて通りにくそう。
b0206463_11564810.jpg


うーむ、これは誰も通っていない道ですね。
枝をかき分け進みます。
ちょっと広いところに出ました。
b0206463_11565854.jpg


するとそこは開渠でした!
全然水はありませんけど。
水路としての役目はとうに終えているようです。
b0206463_1157588.jpg


脇の集合住宅から表に出て、反対側から撮ったところ。
水路跡らしき痕跡はここで完全に途絶えています。
b0206463_11571380.jpg


出口の足元。
幅の狭いコンクリート蓋がかぶせられています。
b0206463_1157201.jpg


さて、ここで振り返ると、道は蛇行していますが、川跡らしさは皆無。
b0206463_11572830.jpg


しかし、しばらく何でもない道を進むと、ここに出ました。
ここは、このページの18枚目の写真から始まる暗渠っぽい道の終点です。
あっさりと知っている道につながってちょっと呆然としています。
b0206463_1157385.jpg


降りて振り返ったところ。
この階段が何とも印象的。
b0206463_11574647.jpg


その先は日陰な道でいい感じ。
b0206463_11575582.jpg


この細い道を抜けて、
b0206463_1158726.jpg


ここは痕跡がなくなったかに見えますが、
b0206463_11581639.jpg


少し先でまた再開。
b0206463_1158276.jpg


また少し行くと、T字型に右に分かれ道が。
b0206463_11583855.jpg


これです。
この隔離された感じがたまりません。
このルートはどうやら今たどってきた流れから分水している支流のようです。
b0206463_11584843.jpg

次回に続きます。
[PR]

by ankyo-nekomatagi | 2014-06-17 12:00 | 横浜市の暗渠 | Comments(3)  

Commented by おせっかい at 2014-06-17 19:14 x
お久しぶりです。
また楽しみが増えて喜んでいます。
6,7,8とみな歩いた場所ですがきちんと整理していただけるので嬉しくなります。言いにくいですが、猫またぎさんが遠慮なさる道も犬の散歩という兵器で乗り越えて歩いてみました。
こことつながっているはずだとの推測はすべて当っています。

8回目の流れは用水路と、神大寺からの流れが重なっているのでわかりにくかったと思います。7回目は上流端の上の丘(戦前は焼き場があったそうです。その下はため池でいまはマンションです。そこから流れて郵便局の隣を通って滝野川に注いでたそうです。6回目の斎藤分町は反町川に流れるものときれいに分かれますが滝野川に流れるのも六角橋方面と二ッ谷方面に流れるものでごちゃごちゃしているという話を聞きました。斜面に作られた住宅地なので付け足しが多いのかも知れませんね。
私も写真は撮っているのでそれらしきものはあるのですが...
次回はファミリーマートの裏側から西神大寺ですね?
先々週に安倍首相が学校に来てました。
Commented by 猫またぎ at 2014-06-18 05:22 x
おせっかいさん、こんにちは。
「戦前は焼き場があった」というのは、古地図でも確かに確認できますね。

今回の探索では、支流の流路が「いくつかに分かれる」というのは確認できませんでしたね。
記事で書いたよりも多少は多く痕跡が残っているのでしょうか。

それにしても、今回探索したルートをすべてご存じとはさすがです。
またよろしくお願いします。
Commented by Owls at 2014-06-18 22:57 x
小河川の支流でも、意外とその川跡が残っているもんなんですね。例え側溝程度の川の流れでも、市の管理地だからなんでしょうね。いつもながら面白いと思うのは、僅かな流れる場所の違いで、流れが滝の川、反町川と別れて流れる分水嶺。こんな小河川でも分水嶺があるのはいつも面白く拝見しています。しかし、滝の川水系には、足洗川みたいに河川の上に家屋や店舗を建ててしまったりする人は住んでなかったみたいですね(笑)
足洗川は家屋や店舗したの部分はまだそのままのとこが結構あるそうです。

<< 横浜・滝の川をたどる⑨ 横浜・滝の川をたどる⑦ >>