大津川 逆井(さかさい)支流(仮)をたどる③

大津川 逆井(さかさい)支流(仮)の3回目です。
訪問日:2015/6/3、2015/6/23

さて、2つの支流が合流した後、この歩道暗渠となって進んでいます。
b0206463_1085359.jpg


時々金網になっていまして、のぞき込むとちゃんと水が流れており、現役の川であることが確認できます。
b0206463_109099.jpg


しばらく続いた歩道暗渠もここで終わり。
b0206463_1091092.jpg


この緑の金網から奥は入れません。
b0206463_1091984.jpg


奥は家の裏手で、蛇行しながら進んでいるようです。
回り込みます。
b0206463_1092752.jpg


回り込む途中に駐車場があり、近づくことができそうです。
b0206463_1093366.jpg


案の定、コンクリート蓋が崖脇を通ってきていました。
こちらは上流方向。
b0206463_1094059.jpg


下流方向。
b0206463_1094919.jpg


次のアクセスポイントは、何と一般道に出てきて歩道になっていました!
しかもかなり幅広になっています。
正面が下流方向。
写真右方向から曲がってきています。
b0206463_1095648.jpg


見事な曲がり具合ですね!
b0206463_1010691.jpg


さて、斜め後ろ方向を振り返ると、何と道路工事中!
工事の邪魔をするのも申し訳ないので、この時は写真を撮れませんでした。
b0206463_101014100.jpg


で、これは別の日の撮影。
夕方で写真がボケてますw
奥の植え込みのある当たりのすき間からこの道路に出てきているようです。
b0206463_10102169.jpg


このすき間ですね。
ずっと家の裏手の崖脇を通ってきたことが分かります。
b0206463_10102933.jpg


さて、下流方向に向かうとしましょうか。
ここからは道路沿いの歩道なので、一直線。
急に様相が変わりました。
b0206463_10104016.jpg


しばらく直線が続いた後、ここで異変あり!
歩道が突如途切れています。
b0206463_10104810.jpg


途切れた先は遊水池でした!
遊水池の脇を曲がっていきます。
b0206463_10105484.jpg


遊水池をよけるようにしてまた左方向に曲がっていきます。
b0206463_1011243.jpg


その先は、家と家の間のすき間を通って行っています。
したがって、いちいち回り込むしかありません。
写真左が下流方向。
奥の方は高台になっています。
b0206463_10111147.jpg


上流方向。
奥の金網の先は先ほどの遊水池。
b0206463_10111872.jpg


下流方向。
b0206463_10112541.jpg


次は、こんな所に出てきました。
写真右が上流方向。
下流側は道路になっています。
b0206463_10123924.jpg


上流方向。
b0206463_10124630.jpg


下流方向。
再び歩道になっています。
b0206463_10125781.jpg


歩道はここで途切れて、ここからしばらく行方不明になります。
おそらく右折して道の下を通っていますね。
正面に見えるのは遊水池。
b0206463_1013211.jpg


「柏市逆井雨水貯留池」。
b0206463_1013287.jpg


こんな広さ。
b0206463_10133640.jpg


この道を通り、遊水池の奥を回り込んでいると思われます。
b0206463_10134588.jpg


回り込んだ後は公園のような所に入っていきます。
その先は運動場になっていて入りにくいので、また回り込みます。
b0206463_10135276.jpg


左から回り込んでくると、
b0206463_1014276.jpg


上流方向にはデンとコンクリートの構造物。
おそらく水利施設なのでしょう。
b0206463_10141416.jpg


下流方向は、ここから開渠でした。
暗渠者的には、ここからは面白みを感じません。
このルートはこれで終わりにしておきましょう。
b0206463_10142058.jpg

次回は、この川の下流で合流している別の支流をたどってみます。
[PR]

by ankyo-nekomatagi | 2015-12-08 12:00 | その他地区の暗渠 | Comments(2)  

Commented by 青葉 at 2015-12-09 12:10 x
最初の遊水池は古い物です。この辺りは昔の字を宮田島といい、その地名やあちこちにある遊水池からわかると思いますが、少し雨が降るとすぐ溢れていました。
市役所に何度も足を運びお願いして下水道が整備されてからは、だいぶ改善されました。当時この辺は上流と違いはしご式開渠でした。
下流の荒れ地を開渠で流れていく所はどうするのかと思っていたら、ばっさりカットでちょっと笑ってしまいました。川好きで開渠でも暗渠でもOKな私でもつまらない部分ですから、暗渠好きな方は当然興味無いですよね
Commented by 猫またぎ at 2015-12-09 20:46 x
青葉さん

ああ、宮田島という地名だったのですね。
「宮田島支流(仮)」にすれば良かったw

開渠部分は当然カットです。
ここは暗渠ブログですから(きっぱり)。
でも、次回はちょっと開渠部分も扱うんですけどね。

<< 大津川 逆井(さかさい)支流(... 大津川 逆井(さかさい)支流(... >>