田無用水の支流をたどる②

田無用水の支流の2回目です。
訪問日:2016/2/7

道路脇の歩道としての暗渠が相変わらず続いています。
b0206463_10494395.jpg


このY字路の光景もいいですね。
左の道に沿って進みます。
b0206463_10495338.jpg


道が斜め右に曲がる。
暗渠も曲がる。
b0206463_1050527.jpg


曲がるところには橋跡のようなものが。
昔はこのルートが道だったのでしょうか。
b0206463_10501368.jpg


ここでカクンと左に。
b0206463_10502330.jpg


まだまだ続きますね。
b0206463_10502952.jpg


信号も渡り、
b0206463_10504241.jpg


この位置でまたもや道路から離れていきます。
b0206463_10505284.jpg


うーむ、この暗渠の孤独っぷりは何でしょうか。
b0206463_1051752.jpg


しかし、しばらく行くとまた道を横切っていました。
この欄干をぶった切ったような遺構がなかなか素敵です。
b0206463_10511710.jpg


ここはカクカクと妙な構成をとって一般道に合流していきます。
b0206463_10512269.jpg


こういうカーブするところの継ぎ目っていいですよね。
b0206463_10512859.jpg


この交差点で見失ったかと思いましたが、
b0206463_10513539.jpg


公園脇の道の歩道が続きのようです。
b0206463_1051404.jpg


しばらく行くと再びコンクリート蓋が復活していました。
b0206463_10514782.jpg


この欄干跡や道を渡るコンクリート舗装もいい。
b0206463_10515436.jpg


この辺りの暗渠歩道は車道より一段高い。
b0206463_1052278.jpg


思い出したように現れる縁石もいい。
b0206463_10521133.jpg


おっと、ここで道路を斜めに横切り、また単独暗渠に戻っていきます。
b0206463_10521873.jpg


家の裏手を通る裏道暗渠。
b0206463_10522798.jpg


ここで90度右折して道路を横切ります。
実に目まぐるしい展開です。
b0206463_10523394.jpg


曲がっていくところ。
b0206463_10524244.jpg


その先は縁石付きで続きます。
b0206463_10524930.jpg


そしてここからまた道路を離れていきます。
くるくる変わる展開が探索者を飽きさせません。
b0206463_10525822.jpg


ここは右側が駐車場になっていて見通しがいい。
b0206463_1053482.jpg


90度左折して、
b0206463_10531349.jpg


裏手感たっぷりの暗渠に。
b0206463_10531934.jpg

次回に続きます!
[PR]

by ankyo-nekomatagi | 2016-08-23 12:00 | その他東京の暗渠 | Comments(2)  

Commented by よしりん at 2016-09-20 13:51 x
>>猫またぎさん

お久しぶりです。
柏ですか~懐かしいですね。
(豊四季に親戚いたので・・・)
堀の名前はよくわからないのですが、昔の地図を見ていると
県道278号線のファミマあたりの昔の字名は「道灌堀」だったようですね。この堀と同じなのか、よくわかりませんが、もしかして・・・と思いつつ。
低い場所は、田んぼでしたから、用水があったんでしょうね。
今は痕跡もなくなっていますけれどもね。
Commented by 猫またぎ at 2016-09-21 10:08 x
よしりんさん
お久しぶりです。
「県道278号線のファミマ」というのは、「ファミリーマート柏豊四季店」のことでしょうか。
だとしたら、場所的にはピタリですね。
「道灌堀」だったらかっこいいですね。
情報ありがとうございました。

<< 田無用水の支流をたどる③ 田無用水の支流をたどる① >>