田喜野井川をたどる④

田喜野井川の4回目です。
訪問日:2016/12/15

右のルートの続き。
ちょっと同じ光景過ぎてコメントしづらいw
b0206463_9354051.jpg


ここでまた道路を横切りますが、
b0206463_9355279.jpg


横から見てみると、谷底よりかなり高い位置にあるんですねえ。
b0206463_936360.jpg


その先はこう。
また回り込まねば。
b0206463_9361251.jpg


次のアクセスポイント。
b0206463_9362397.jpg


下流方向。
b0206463_9363313.jpg


上流方向。
b0206463_9364386.jpg


次のアクセスポイント。
b0206463_9365217.jpg


上流方向。
何だか変わり映えしないような。
b0206463_93717.jpg


しかし、次のポイントはかなり様相が変わっていました。
奥の方から来た短い支流と手前の方から来た支流が合流して、写真左の方の、今追いかけてきた流れになっていきます。
奥から来る流れは、少し先にある道路のところまでで終わりになっています。
b0206463_937134.jpg


で、足元を見ると、桟が土に埋もれています。
b0206463_9372258.jpg


さらに上流方向を見ると、そこから開渠になっていました。
b0206463_9373042.jpg


暗渠になっていく部分を見てみると、うーん、何だこれは。
コンクリートで埋められてふさがっているように見えます。
左の方に小さな穴を埋めた跡みたいなのもあり、何だかわけが分かりません。
上流から流れてきた水はここでどうなってしまうのでしょうか。
謎です。
b0206463_9373950.jpg


少し遠巻きに見ても回答は得られません。
どなたか分かりますかね?
b0206463_9374820.jpg


さて、さらに上流に進むと、開渠はここで終わり。
左に曲がるようです。
b0206463_9375673.jpg


うっすら谷地形。
おそらくこのガードレールの左を通っているのでしょう。
b0206463_938460.jpg


そして谷底の位置で右折。
また見慣れた光景となります。
b0206463_9381210.jpg


次のアクセスポイント。
左が上流方向。
b0206463_9382248.jpg


まだまだ続きますねえ。
b0206463_9383054.jpg

次回に続きます。
[PR]

by ankyo-nekomatagi | 2017-03-14 12:00 | その他地区の暗渠 | Comments(0)  

<< 田喜野井川をたどる⑤ 田喜野井川をたどる③ >>