市川駅周辺の暗渠をたどる④

市川駅周辺の暗渠の4回目です。
訪問日:2017/2/14

今回は京葉道路の南側からスタート。
くぐって来る場所にはしっかりと構造物が残っていましたね。
b0206463_1526644.jpg


振り返ると、未舗装の道が始まっていました。
b0206463_15261825.jpg


少し進むと整備されて遊歩道になっていきます。
b0206463_1526332.jpg


脇のビルには不審者が取りついていました。
b0206463_15264356.jpg


この遊歩道の名前は「稲荷木(とうかぎ)緑道」。
b0206463_15265158.jpg


ここは広場になっています。
b0206463_1526587.jpg


整備された緑道が続き、あまり面白くありませんが、
b0206463_1527815.jpg


しばらく進むと、江戸川にぶつかりました。
b0206463_15271658.jpg


合流するのかと思ったら、また離れていきます・・・。
b0206463_15272674.jpg


しばらく進むと、ほったらかしの空き地暗渠となっていました。
これは良いですね。
b0206463_15273358.jpg


しばらく空き地が続きます。
b0206463_15274334.jpg


さらに進むと、左斜め方向に、林立する巨大クレーンが見えてきました。
ちょっといやな予感がする・・・。
b0206463_1527535.jpg


鉄板の橋がかけられている所がありました。
雨の日とかはぬかるむのでしょう。
b0206463_1528275.jpg


そして、ここで別の支流に合流していました。
合流先は「高谷川(こうやがわ)」。
左から右方向に流れています。
この川は、江戸川と平行に延々と流れたあげくに合流するだけですから、追いかけないことにします。
b0206463_1528131.jpg


コンクリート蓋でできた橋。
b0206463_15283217.jpg


左(上流方向)を見る。
開渠です。
b0206463_15291055.jpg


今の橋のやや下流側の位置が合流地点だと思いますが、暗渠になっていて全然分かりません。
b0206463_15292013.jpg


・・・なのですが、この歩道も何だか暗渠っぽい。
先ほどの開渠は、この少し右側を通っています。
ちょっとこの暗渠らしき道をさかのぼってみます。
b0206463_15292813.jpg


道を少し進んで右方向を見たところ。
先ほどの開渠「高谷川(こうやがわ)」は、あの崖のすぐ手前を通っています。
b0206463_1529383.jpg


この車止めが暗渠っぽい・・・かも。
b0206463_15294687.jpg


ここはコンクリート蓋になっていますから、やはり暗渠なのでしょう。
しかし、ここから先は追えなくなってしまいました。
右に見える塀の奥は、外環の工事の真っ最中。
多くの巨大クレーンが作業しています。
先ほど感じた「いやな予感」がここで現実のものとなってしまいました。
暗渠の続きはおそらくこの工事現場の中です。
ここで探索を諦めざるを得ませんでした。
b0206463_15295579.jpg

次回は、後回しにしていた宿題を片付けることにします。
[PR]

by ankyo-nekomatagi | 2017-05-09 12:00 | その他地区の暗渠 | Comments(0)  

<< 市川駅周辺の暗渠をたどる⑤ 市川駅周辺の暗渠をたどる③ >>