谷古田用水をたどる③

「谷古田(やこだ)用水」の3回目です。
訪問日:2017/6/24

前回のもう一方の流路です。
のぞき込むと、物干し台の奥にカバーをかけられた自転車があります。
もちろんここには入れないので、回り込みます。
b0206463_0413937.jpg


回り込んできました。
ここが続きのようです。
手前はコンクリート舗装で、ここで写真右方向に曲がっています。
b0206463_0415119.jpg


そして、ここはウッドデッキになっていました!
なぜかベンチも置いてあります。
b0206463_0415850.jpg


なぜウッドデッキで、ベンチもあるかというと、ここはエクステリアとガーデンのショールームだからなのですね。
b0206463_0421266.jpg


で、この先は道路沿いに進んでいきます。
b0206463_0421931.jpg


今はほぼ各家庭の庭となっています。
b0206463_0425035.jpg


でも、コンクリ蓋ではあるようです。
b0206463_0425750.jpg


こんな鉄板敷きのところも。
ちょっとすき間が空いていました。
b0206463_043686.jpg


この辺は庭じゃなくて道路の一部に。
b0206463_0431398.jpg


そして、ここでピタリと終わっていました。
これはどちらかに曲がりそう。
b0206463_0432185.jpg


道路の反対側には公園。
怪しい。
実は、この公園の右側(低い塀のある部分)を通っていました。
b0206463_0432730.jpg


この塀の向こうです。
掲示板で死角になっていてうっかりしそうになりました。
b0206463_0433473.jpg


ここですよ。
で、物置がデンと置かれています。
b0206463_0434492.jpg


その物置の向こうにも物置がw
b0206463_0435184.jpg


うーん、物置が邪魔だなあ。
そして、この向こうは工場の敷地内になっていきますので、また大きく回り込まなければなりません。
それにしてもここまでの暗渠、なかなか意外性もあって良かったですねえ。
b0206463_0435854.jpg


実は、その先はよく分からなくなります。
ダイキン工業の敷地のこの辺を通っているような気がしますが。
b0206463_044658.jpg


上の写真の足元は、何となく護岸っぽいけど。
b0206463_0441488.jpg


護岸っぽいのが続きますが、自信なし。
b0206463_0442253.jpg


近辺にこんな暗渠風な公園もありましたが。
b0206463_0442812.jpg


よく分からぬままどんどん回り込んでいくと、右方向にこんな暗渠を見つけました。
今まで追いかけてきた流路とどんな関係があるのかまだ分かりませんが、ここを入っていくことにしましょう。
b0206463_0443699.jpg

次回に続きます。
[PR]

by ankyo-nekomatagi | 2017-08-29 12:00 | その他地区の暗渠 | Comments(0)  

<< 谷古田用水をたどる④ 谷古田用水をたどる② >>