蕨駅周辺の暗渠をたどる②

蕨駅周辺の暗渠の2回目です。
訪問日:2017/8/5

前回の途中で右方向に続いていたコンクリート蓋暗渠をたどります。
写真は再掲。
b0206463_15575338.jpg


交差点をコンクリート舗装で越えていきます。
b0206463_1558723.jpg


ずっと歩道として続きます。
b0206463_1558167.jpg


公園の脇で訳の分からない分かれ道が。
これは単なるジョギングコースのルート指示のようです。
b0206463_15582828.jpg


しばらく行くと、ジョギングコースが公園内に再び入っていきますが、暗渠は何事もなかったかのようにまっすぐ進みます。
b0206463_15583655.jpg


やがてコンクリート蓋はただの歩道のようになり、暗渠かどうか怪しくなってきますが、右方向から別の暗渠が合流しています。
b0206463_15584579.jpg


左方向を見る。
道路を越えて先に続いているようです。
今たどってきたルートは、要はこの流れに合流しているのか、それとも歩道として先に続くのか(だとしたら、水路は十字に交差していることになりますが)、現地では分かりませんでした。
b0206463_15585230.jpg


右方向は公園内に入っていきます。
b0206463_155909.jpg


ここで思い切り左に曲がった後はすぐに開渠になっているようです。
b0206463_155991.jpg


ここから。
しかし、両側に生け垣があり、水面はあまり見えません。
b0206463_15592040.jpg


水面。
一応水が流れています。
b0206463_15593069.jpg


公園内をしばらく流れ、
b0206463_15593988.jpg


公園を出たところで終わり、その先は全く分からなくなりました。
最後はコンクリート蓋になっていましたね。
b0206463_15594753.jpg


さて、この暗渠の下流方向に向かいます。
スタート地点の写真を再掲。
b0206463_15595649.jpg


ここから私有地になってしまうので入れません。
b0206463_16061.jpg


私有地は「埼玉とだ自動車学校」の土地ですが、その反対側まで回ってきました。
写真右が「埼玉とだ自動車学校」。
b0206463_1601477.jpg


敷地内のあの茂みがルートのようです。
b0206463_1603164.jpg


敷地を出ると、コンクリート蓋が再開していました。
b0206463_1604297.jpg


金網がさえぎっているようで、脇はガラガラ。
b0206463_1605045.jpg


少し広い道に出るところはガードレールで阻まれました。
脇に全然すきまがありません。
なので、乗り越えましたけど。
b0206463_16124.jpg

この続きはやや判然としませんが、一応探してみました。
次回ご報告します。
[PR]

by ankyo-nekomatagi | 2017-12-12 12:00 | その他地区の暗渠 | Comments(3)  

Commented at 2017-12-14 14:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by onnbubatta at 2017-12-25 21:05
猫またぎさん、先程は江東区の記事にコメントありがとうございました。
上戸田川を書かれていたのですね!6,7年前に全て辿りましたが、お蔵入りさせていて。。つい最近、教習所を暗渠が貫通する物件を色々考えていて、そういえばここがそうだったなと思い出したばかりだったのです。。偶然猫またぎさんが最新の状態をアップして下さって嬉しいです。
Commented by 猫またぎ at 2017-12-26 14:44 x
上戸田川を全て辿ったというのもすごいですね。

「教習所貫通」に着目されたというのは面白いですね。
立石の物件を思い出します。

<< 蕨駅周辺の暗渠をたどる③ 蕨駅周辺の暗渠をたどる① >>