人気ブログランキング |

田柄川をたどる①

今回は、石神井川の支流、田柄川をたどります。
田柄川は、最近リバーサイドさんが記事にしていらっしゃいますが、たどった方向が逆でしたので、私も記事にしてみました。
とは言っても、私がたどっているのは光が丘から西の部分だけで、リバーサイドさんの半分の距離です。
リバーサイドさんの記事と比較されると面白いかと思います。
訪問日:2010/4/4

光が丘団地の西を南北に走る「光が丘西大通り」から田柄川方向を見た写真。
うっすらとへこんでいる谷底のところに田柄川があります。
b0206463_20232979.jpg


こんな赤いタイル状の舗装がされています。
なんかとても広い。
b0206463_20234064.jpg


リバーサイドさんの記事にもありましたが、こんな川を模したスペースも作られています。
b0206463_20235089.jpg


個人的には、この車道と歩道の境のへこみが気になる。

このあと、笹目通りにぶつかり、ぷっつりと痕跡が途切れてしまいます。
b0206463_20235896.jpg


笹目通りをかなりの距離北に進んでいくと、ようやくこんな暗渠の入口を見つけることができました。
b0206463_2024874.jpg


これはgooの昭和38年の航空写真。
笹目通りの東側をまっすぐ北上して、その後西にそれていくのが分かります。
b0206463_20242071.jpg


ここでは歩道となります。
b0206463_20243027.jpg


歩道はすぐにやめて左へそれていきます。
b0206463_2024395.jpg


ここで一般道を横切ってまっすぐ進む・・・ように見えますが、実はここを左折するのが正しいようです。
b0206463_20244829.jpg


これはgooの昭和38年の航空写真。
これを見ると、上から来て交差点を左折しています。
現地ではちょっと判断つかないですね。
訪問時は、上から突き当たりまで行って、左折して戻ってくる道が正解と思っていました。
b0206463_20245731.jpg


うーん、この道のどこが暗渠なのでしょうか。
歩道部分でしょうか。
b0206463_2025585.jpg


ここで右折します。
不自然な歩道があるので分かりやすい。
b0206463_20251410.jpg


ここで歩道の位置が逆転します。
うーん、どこが暗渠部分だ?
b0206463_20252324.jpg


蛇行しながら進み・・・
b0206463_20253144.jpg


ここでは歩道が草ぼうぼうです。
b0206463_20254547.jpg


さあ、こんなところに出てしまいました。
大規模に区画整理されています。
ここをうまく通過できるのでしょうか。
b0206463_2025569.jpg


わは、広い。
遠くで鶏が鳴いていたことを、リバーサイドさんの記事で思い出しました。
この奥に見える林のある場所かも知れません。
b0206463_2026713.jpg


結構道に迷いまして、何とかここを見つけました。
区画整理エリアを抜けるのに20分かかりました。
ここまで来れば分かりやすい。
b0206463_20261621.jpg


この辺は畑が多いですね。
ここで「地蔵通り」を横切ります。
b0206463_20262718.jpg


この辺から左に曲がり始めます。
最終的には180度反対方向まで回ることになります。
b0206463_20263749.jpg


ここの左側には「土支田(どしだ)農業公園」があります。
b0206463_20264748.jpg

b0206463_2027389.jpg

どんどん左に回っていきます。


どんどん左へ。
正面には「練馬清掃工場」の煙突が見えます。
このあと、あのすぐ脇を通ることになります。
b0206463_20271379.jpg


この辺は、畑の土がかなり暗渠上に降ってしまっています。
b0206463_20272392.jpg


排水口が保護色になっています。
b0206463_2027323.jpg


清掃工場の煙突が右手の位置に移動しました。
このあと、煙突が右斜め後ろに見えるまで左に回っていくことになります。
b0206463_20274362.jpg


こんな感じで回っていき・・・
b0206463_20275482.jpg


ここの段差がちょっと面白い。
U字溝を階段代わりに。
b0206463_2028588.jpg


ここでようやく左回りが終わり、今度は右回りが始まります。
b0206463_20281550.jpg


なぜか道の右側にU字溝がたくさん置かれています。
余っちゃったんでしょうか。
b0206463_20282779.jpg

次回に続きます。
次回はまた180度右に回っていくことになります。

青が今回までのルート、赤が次回のルートです。

by ankyo-nekomatagi | 2010-10-21 20:55 | 石神井川系  

<< 田柄川をたどる② 板橋区・練馬区の暗渠をめぐる-... >>