渋谷川の使用前、使用後

小田中堀シリーズの途中ですが、今回はちょっと時節柄な話題を。
昨日は台風15号の襲来で、関東地方も交通網が大きな影響を受けました。
私個人も、2時間ほど足止めを喰らいました。

で、見に行ってきましたよ。
渋谷川。
大雨の後の渋谷川を見てみたいと、前から機会を狙っていたんです。

これが2008年12月28日の渋谷川。
開渠の始まる稲荷橋から。
かなり前の写真ですみません。
でも、渋谷川のこの辺っていつもこんな感じですよね。
水は流れているというよりたまっているだけですね。
b0206463_17105334.jpg


これは下流に進んだ次の橋、金王橋で上流方向を向いて撮ったところ。
奥に見えるのは渋谷駅と先ほどの稲荷橋です。
やはり水はちょろちょろ。
b0206463_1711262.jpg


そして、これが昨日、2011年9月21日の、稲荷橋手前の歩道橋からの写真。
うわー、えらく増水してますね。
渋谷川ってやっぱり「川」だったんですね。
足元に見えるのは稲荷橋。
b0206463_17113622.jpg


これは稲荷橋から。
なんかすごい。
濁流。
これ、ほんとに渋谷川?
流れが速すぎてうまく写りません。
夕方5時20分でかなり薄暗くなってきていたからでもありますが。
b0206463_17111452.jpg

護岸の高さにはまだ余裕があり、氾濫の心配はまだなさそうでした。
しかし、この後も激しい雨が降り続けましたから、その後どこまで増えたかは分かりませんが。

これは一つ下流の金王橋から上流方向。
全然うまく写りません!
b0206463_17114753.jpg


金王橋から下流方向。
もう何枚撮っても、全部ピンぼけになってしまいました。
b0206463_17115727.jpg

撮影中に、何人かの人がこの橋を通っていきましたが、皆川を見て一様にビックリしてました。
みんな「うわー、すごいなあ」とか、「何これ!」とか言ってましたよ。
ふだんの渋谷川とのあまりの落差に驚いていたんでしょうねえ。
気持ち分かります。

この直後、傘はおちょこになって壊れるし、すでにズボンは絞れるくらいにビショビショ。
ボヤボヤしていると遭難しそうなので、引き上げることにしました。
しかし、結局電車内に閉じ込められてすぐは帰れなかったんですけど。
おかげでズボンがすっかり乾きましたよww
[PR]

by ankyo-nekomatagi | 2011-09-22 17:22 | その他東京の暗渠 | Comments(3)  

Commented by Holive at 2011-09-23 19:21 x
確かに、普段の様子からは想像できない姿ですねww

台風の日の朝、職場に着いてから休業を知らされ、しょんぼり帰途に就いたのですが、後日聞く話、妙正寺川も相当だったらしいです。職場は妙正寺の近所なので、一瞬「?」と思いましたが、井草川まで含めると結構水を集める面積が大きいんですよね。。。

轟々と流れる渋谷川。私的には「使用後」というより、「使用中」な気がww
水が引いた後は何が残されているのでしょうか。。。
Commented by WeekendOutdoors at 2011-09-25 00:55 x
こんにちは。
すごいですね、渋谷川....
釣り道具のお店が八幡橋のそばにあって、行く度に観察していたので、この変化はオドロキです。
Commented by 猫またぎ at 2011-09-26 09:09 x
●Holiveさん

渋谷川のこのあたりは、ふだんは水がないので、何のために存在してるのか、って感じですけど、こういう時は、ちゃんと役割を果たしているんだなあ、と思いましたね。

> 水が引いた後は何が残されているのでしょうか。。。

うーん、それもちょっと気になりますね。
今回はちょっと機会を逸してしまいました。

●WeekendOutdoorsさん

八幡橋は、金王橋の一つ下流の橋ですね。
釣り道具屋さんも驚いていたのではないでしょうか。

<< 川崎暗渠狂想曲【小田中堀編】③ 川崎暗渠狂想曲【小田中堀編】② >>