菊名川をたどる②

菊名川の2回目です。
訪問日:2011/2/27

タテ置きの車止めが目立つ。
そして、このあたりから東横線と並走するようになります。
b0206463_1311271.jpg


左手を見上げると、こんな高台になっています。
b0206463_131239.jpg


何とこの位置で東横線をくぐっています。
この道路の位置ではなく、その右側が川跡のようです。
b0206463_1313952.jpg


くぐって反対側に来ました。
この左側の部分。
b0206463_132770.jpg


先の方はこう。
なぜか道路だったところが道路でなくなり、右側が道路になっています。
いつの間にかチェンジしている・・・。
b0206463_1321477.jpg


右側の駐車場との段差は結構ある。
b0206463_1322272.jpg


左手の崖がやっぱりすごい。
b0206463_1323158.jpg


ここでは右側が駐車場になっており、見通しがよくなっています。
b0206463_1323998.jpg


右側から支流らしき痕跡が合流しています。
こちらをたどってみましょう。
b0206463_1324946.jpg


道がカクカクしていて面白い。
b0206463_133067.jpg


マンホールも多い。
b0206463_1331047.jpg


先の細道に続いていきます。
b0206463_1332148.jpg


急な上り坂に。
b0206463_1333179.jpg


なんか雰囲気が出てきました。
b0206463_1334123.jpg


砂利道に。
b0206463_1335197.jpg


小階段が見えてきました。
b0206463_134121.jpg


小階段の先は左手が駐車場。
b0206463_1341057.jpg


壁に突き当たりました!
b0206463_1342487.jpg


駐車場に上るとさらに壁があり、その先は平らになっています。
ここがこの支流の上流端としてよさそうです。
b0206463_1343316.jpg


振り返って見たところ。
すごく雰囲気のいい支流でしたねえ。
b0206463_1344652.jpg

次回は、本流を先に進みます。


(以下、2016/5/10追加)
「おせっかい」さんのご指摘により、この近辺にあったもう1つの支流と、今回の最後の写真の続きがあるということが分かりましたので、現地訪問して探索してきました。
この記事です。
興味のある方はご覧になってみて下さい。
[PR]

by ankyo-nekomatagi | 2012-06-30 13:06 | 横浜市の暗渠 | Comments(4)  

Commented by おせっかい at 2014-08-19 18:19 x
またもやすみません。
この上流端の向こう側、横浜線線路下をくぐってもう少し続いています。法隆寺の墓地あたりからの流れです。
墓地の上の尾根の向こうが入江川ですね。面白いものです。
夜にでも写真を例のところにアップしておきます。
Commented by 猫またぎ at 2014-08-20 09:39 x
おせっかいさん
ああ、ほんとですねえ!
地図で見ても細い道が続いています。
例によってあきらめが早かったようです。
また宿題ができちゃいました。

いつもお世話になります。
またよろしくお願いします。
Commented by おせっかい at 2014-08-20 14:06 x
おせっかいついでにもう一つ。

近くにもう一つ支流があります。
法隆寺より南側

35°30'16.4"N 139°38'05.8"E
から

35°30'18.5"N 139°38'12.9"E
までです。

グーグルの航空写真でみると線路側の駐車場にくっきりと跡が残っているのですぐにわかると思います。

名桜山公園(通称:カーボン山)と南側にある畑の絞れ水の流れかもしれません。

新しい写真はないので古いのを探してありましたらアップします。
Commented by 猫またぎ at 2014-08-21 10:41 x
おっ、こちらも確かにありますね。
こちらは合流している様子がないので全然気づきませんでした。
やっぱり記事を直さないといけないですねえ。
毎度ありがとうございます!

<< 菊名川をたどる③ 菊名川をたどる① >>