台村川をたどる③

台村川の3回目です。
訪問日:2014/12/9

合流していたもう一方の谷を追います。
暗渠が大きく道路にはみ出しているのが面白い。
b0206463_1161058.jpg


途中から開渠になっているようです。
b0206463_1161819.jpg


ここで道を渡ります。
b0206463_1162542.jpg


支流も右から合流しています。
b0206463_1163427.jpg


続きは、崖沿いに進みますが、左側の道路は途中で台地の上に出てしまうので、右側を大きく迂回します。
b0206463_1164087.jpg


こちらの谷はかなり深い。
右手に現れたこの強烈階段を登ってみると、
b0206463_1165181.jpg


この谷を俯瞰できます。
b0206463_1165949.jpg


ところでこの階段、一歩引いて道路から見ると、階段に見えませんw
上から来たら、「ここを降りてみよう」とは思いませんよ。
下から見たより意外性のある階段でした。
b0206463_1171041.jpg


谷底に戻って先に進むと、「この先行き止まり」の表示。
イヤな予感がします。
b0206463_1173467.jpg


しかし、続きを見つけることができました。
b0206463_117276.jpg


上流方向。
また先ほどの道に戻って先回りします。
b0206463_1174183.jpg


階段の手前が先ほどの続き。
b0206463_1174756.jpg


下流方向は暗渠になっていました。
b0206463_117576.jpg


上流方向。
先行き不透明です。
b0206463_11838.jpg


道を先に進むと、家がなくなり、谷地形がはっきりと分かるようになりました。
しかし、途中で会った人に「この先は行き止まりですよ」と言われ、すごすごと退散。
もはや川沿いに道もないし、源流を確認することはどのみち無理ですね。
b0206463_1181181.jpg


ということで、またもやGoogle earthの地形陰影図を見ると、現在地は赤い矢印の地点ですが、確かに道は途中で途切れています。
しかし、谷の最終地点の高台には道が通っています。
水色の矢印のところ。
外から回ってその地点まで行ってみました。
b0206463_1182030.jpg


それがここ。
道の向こうは山林地帯ですね。
b0206463_1182734.jpg


それでも、谷がこちらにやってきているのは確認できます。
b0206463_1183476.jpg


崖下をのぞくと、さすがに水の流れはありません。
しかし、地形の最後まで確認できたので、良しとしましょう。
b0206463_1184079.jpg

次回は、「三保交差点」の近くで合流する別の流れを追います。
[PR]

by ankyo-nekomatagi | 2015-09-08 12:00 | 横浜市の暗渠  

<< 台村川をたどる④ 台村川をたどる② >>