金町周辺の暗渠をたどる④

「金町駅」周辺の暗渠の一応最終回です。
訪問日:2018/2/28

ここは金町駅南口の西方、商店街から南方向に細い暗渠らしきルートが始まっていました。
住所は「金町5-15」です。
b0206463_12035592.jpg

ちなみに、反対方向は細いすき間になっています。
b0206463_12040577.jpg

別角度から。
この先は常磐線の線路ですが、その反対側には痕跡を見つけることはできませんでした。
b0206463_12041515.jpg

南方向にのぞき込みます。
細いですが、水路跡らしき様子をはっきり確認できます。
この反対側に回り込んでみましょう。
b0206463_12042412.jpg

1ブロック回り込んでくると、ちゃんと続きがありました。
この左側のへこんだ所が水路だと思いますが、
b0206463_12043753.jpg

もしかしたら右の高い所かもしれません。
b0206463_12044502.jpg

奥をのぞき込むと、先の商店街が見えているようです。
b0206463_12045573.jpg

さらに下流方向は、普通の暗渠道になっていました。
b0206463_12050391.jpg

いかにもな暗渠道。
b0206463_12051208.jpg

しかし、ここで普通の道になってしまいました。
b0206463_12052146.jpg

諦めずに先に進むと、また暗渠っぽく!
b0206463_12052916.jpg

細い道になっていきます。
b0206463_12053884.jpg

ここで「金町5丁目団地」にぶつかります。
b0206463_12054752.jpg

おそらく、その右側のこの歩道が続きなのでしょう。
団地内にそれらしいルートはなかったですし。
b0206463_12055722.jpg

団地が終わると同時に歩道も狭く。
ここで左折するようです。
b0206463_12060512.jpg

しかし、右方向も川跡みたいなんですけど。
まあ、気にしないでおきます。
b0206463_12061537.jpg

左に曲がった先は、暗渠かどうか心許ないですが。
b0206463_12062629.jpg

元々細い道に付いている細い歩道が不自然です。
b0206463_12063668.jpg

団地の縁を周り、
b0206463_12064610.jpg

先の方が蛇行しているからそれっぽい。
b0206463_12072690.jpg


団地が終わると普通の歩道に。
b0206463_12073722.jpg

普通すぎる。
b0206463_12074878.jpg

道はやっぱり蛇行しています。
この先はもはや確信が持てないので、この辺で終わりにしておきましょう。
b0206463_12075955.jpg
金町周辺も探してみるといろいろありました。
次回は、やはり金町が最寄りなのですが、「新金貨物線」と交差する橋跡を探索したいと思います。


[PR]

# by ankyo-nekomatagi | 2018-05-01 12:00 | その他東京の暗渠 | Comments(0)  

金町周辺の暗渠をたどる③

「金町駅」周辺の暗渠の3回目です。
訪問日:2018/2/24、2018/2/28

ここは「東水元2-1」。
金町駅の方向に向かって、暗渠道が始まっています。
b0206463_09433350.jpg

振り向くと、この歩道が続きのよう。
まずはこちらをたどってみます。
b0206463_09434554.jpg

ここで歩道が終了。
続きを見失いますが、1ブロック隔てた左斜め方向に始まる道がありました。
なお、この位置は、このシリーズの第1回で通った「都営東金町四丁目アパート」のすぐ近く。
この道を右に十数メートル進めば「都営東金町四丁目アパート」です。
かなりの近距離でニアミスしていたようです。
それとも、つながっていた可能性もありますが。
b0206463_09440247.jpg

さて、1ブロック回り込むと、何となく暗渠っぽい道。
b0206463_09441192.jpg



しばらく進むと車止めが出てきましたので、間違いなさそうです。
b0206463_09441980.jpg


そして、この先で土手にぶつかって終了です。
b0206463_09442651.jpg

土手の先は埼玉県との県境でもある「水元公園」または「小合溜め」です。
かつてはここが水源だったのでしょう。
b0206463_09443608.jpg

ということで、冒頭の場所から下流を目指します。
いかにも暗渠っぽい。
b0206463_09444414.jpg

カクカクと蛇行。
b0206463_09445287.jpg

ここで広い道を越えます。
写真中央あたりに車止めが見えます。
b0206463_09450072.jpg

これですね。
道の左側が暗渠か。
b0206463_09450894.jpg

暗渠の右に歩道があるので広い。
b0206463_09451689.jpg

ここで脇の歩道が消滅して、奥に引っ込んでいきます。
b0206463_09452579.jpg

細いですねえ!
b0206463_09453281.jpg

蛇行している感じもいい。
b0206463_09453985.jpg

そろそろゴールが見えてきました。
b0206463_09455728.jpg

一般道にぶつかって、ここから先はよく分かりません。
このルートの探索はこれで終了です。
b0206463_09460650.jpg

これは近くで見つけたニャンコ。
b0206463_09461527.jpg

近づいても堂々としています。
葛飾区はニャンコが多いですね。
b0206463_09462591.jpg

今回はちょっと写真が少ないので、別個に見つけたちょっとした暗渠を追加。
金町駅の北口の東方向、線路の手前でこれを見つけました。
この先でトンネルで常磐線の線路をくぐっています!
b0206463_09463300.jpg

続きは左方向に向かっています。
脇が護岸風になっています。
b0206463_09464115.jpg

しかし、すぐに広い道にぶつかって、その先は行方不明です。
b0206463_09465022.jpg

常磐線をくぐるところに来ました。
ちょっと近づけない位置にあるので、中の様子を確認することはできませんでした。
常磐線の反対側も探してみましたが、はっきりしませんでした。
b0206463_09465803.jpg
次回は、金町周辺の別の暗渠を探索します。


[PR]

# by ankyo-nekomatagi | 2018-04-24 12:00 | その他東京の暗渠 | Comments(0)  

金町周辺の暗渠をたどる②

「金町駅」周辺の暗渠の2回目です。
訪問日:2018/2/28

前回の途中の写真を再掲。
「金蓮院」の北側を東方向に向かう支流です。
b0206463_12334622.jpg

広い道を越えます。
b0206463_12340625.jpg

何の変哲もない歩道ですが。
b0206463_12341623.jpg

あ、ここで歩道が途切れました。
b0206463_12342640.jpg

斜め右方向に続いていました。
すごく暗渠っぽい道に変身。
b0206463_12343754.jpg

くねくねと蛇行しています。
b0206463_12344610.jpg

一般道と交差する地点は何だか複雑な形に。
b0206463_12345775.jpg

ここでまた広い道にぶつかりました。
ぱっと見は続きがなさそう。
b0206463_12350553.jpg

しかし、ありました!
この構造物。
橋跡みたいなものでしょうか。
b0206463_12351464.jpg

構造物の向こうは、細いながらも開渠になっていました!
b0206463_12352244.jpg

足元を見る。
ここから開渠が始まっていることが分かります。
b0206463_12353136.jpg

反対方向から見る。
水はたまっているだけで、流れてはいないようです。
b0206463_12354209.jpg

さて、この続きがなかなか難しい。
この突き当たりのところを左右に通っているように見えましたが...。
b0206463_12355215.jpg

突き当たりで左を向く。
よく分かりません。
b0206463_12360013.jpg

右を向く。
暗渠っぽい道のような...。
でも、いい感じの抜け道です。
b0206463_12361016.jpg

広いところに出ましたが、微妙です。
b0206463_12361924.jpg

そして、またしばらくは分からなくなりますが、この車止めの道が続きかもしれません。
左側の高い所には、「葛西神社」があります。
b0206463_12362974.jpg

暗渠の上に階段!
b0206463_12374662.jpg

暗渠の上にスロープ...。
b0206463_12375585.jpg

もうすぐ終点です。
b0206463_12380391.jpg

この地点で終わりになりました。
左の土手の向こうは中川です。
b0206463_12381389.jpg

終点を上から。
ぷっつりと途絶えています。
b0206463_12382148.jpg

これが中川。
もちろん、合流口のようなものはありませんでした。
b0206463_12383897.jpg
このルートもなかなか面白かったですね。
次回は、「金町駅」周辺の別の流れを追います。


[PR]

# by ankyo-nekomatagi | 2018-04-17 12:00 | 江戸川区・葛飾区の暗渠 | Comments(0)